不動産トラブル

弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所では、不動産に関するトラブルについてご相談をお受けしております。
賃料不払い、建物明渡事件、建築に関する紛争、リフォームに関する紛争、土地建物売買トラブル、登記に関する紛争等、様々なトラブルがあります。

賃料不払いのケース以外にも、建物の老朽化による建替えの必要性がある場合や、他の用途での利用を検討されている場合等には、賃借人と交渉し、建物からの退去を求めなければなりませんが、当事者間では、そのような専門的な交渉が困難であるため、弁護士が介入し、建物明渡の交渉を行います。
当事務所では、不動産の明渡請求事件を中心に不動産に関する様々な事案のご相談をお受けしております。

閉じる
初回の相談料無料
閉じる
リモート相談OK/電話相談・リモート相談対応可
閉じる
キッズスペース完備/お子様連れでのご相談も可能

ページ上部に戻る

電話する アクセス ぺージトップ