News

お知らせ

 

お知らせ

2021/06/03

弁護士坪井智之がL-EAP(一般社団法人弁護士EAP協会)に加入

弁護士の坪井は、L-EAP(一般社団法人弁護士EAP協会)に加入し、EAPの普及に力をいれております。

EAPとは、従業員向けリーガルサービスです。

弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所では、企業様の顧問業務や会社のトラブルに関する案件のみならず、会社の従業員の方に向けてリーガルサービスを提供しております。

従業員が抱える個人的な法律問題、例えば、夫婦関係(離婚問題)・子育て問題・介護問題・相続問題・交通事故問題・借金問題・刑事犯罪問題等の個人的なお悩みに関しても積極的にご相談をお受けしております。

よく会社の代表の方から「従業員の個人的な問題について相談してよいのか?」「従業員が知り合いに弁護士がおらず、どこに相談してよいかわからないため困っている」という話をお聞きます。

弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所では、EAP制度を取り入れ、顧問先の会社従業員の方の個人的な法律問題について、顧問料の範囲内で法律相談をお受けしておりますので、従業員の方の福利厚生の一環としてご利用いただければと思います。

また、弁護士坪井を中心にカウンセリングなど心の問題等にも取り組んでおり、必要に応じて各種機関と連携を図り、メンタルケアを行います。

詳しくは、弁護士坪井までお問合せください。

弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所 福岡オフィス
代表弁護士 坪井智之

閉じる
初回の相談料無料
閉じる
リモート相談OK/電話相談・リモート相談対応可
閉じる
キッズスペース完備/お子様連れでのご相談も可能

ページ上部に戻る

電話する アクセス ぺージトップ