Blog

弁護士ブログ

 

弁護士ブログ

2022/02/02

公務執行妨害罪で勾留却下!!

先日、公務執行妨害罪で勾留請求された事案において、勾留却下が認められ、逮捕期間の72時間以内に釈放されました。
早期釈放をされることで身体拘束期間が短くなり、仕事の復帰を早めることができるため、勾留却下を求めることは非常に重要です。
刑事事件では、様々な複雑な手続きがあるため、逮捕された場合にはまずは弁護士にご相談ください。

弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所福岡オフィスでは、刑事事件の早期釈放に力を入れております。

刑事事件に悩んだらまずは当事務所福岡オフィスへご連絡下さい。

一人で悩まずに新たな一歩をわたしたち。

弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所福岡オフィス
代表弁護士 坪井智之

閉じる
初回の相談料無料
閉じる
リモート相談OK/電話相談・リモート相談対応可
閉じる
キッズスペース完備/お子様連れでのご相談も可能
閉じる
面会交流サポート制度

ページ上部に戻る

電話する アクセス ぺージトップ